dyndns.comでサブドメインにWildcardを使う場合、ルータの対応が必要?

Pocket

以前こちらの記事で書いたように、このHPの音楽ファイル置き場には
新たに music.siren-lab.comというサブドメインをきりましたが、
どうやら何度dyndns.orgにログインして
Create wildcard alias for “*.host.domain.tld”
にチェックを入れて設定しても、1日たつと無効になってしまい、
音楽のページにアクセスできない状態になっていることがわかりました。
本体のドメインである、https://siren-lab.com/へはちゃんと
アクセスできています。
なぜだーということでぐぐって探していると、どうやらこのワイルドカードの設定を
含めてちゃんと日ごとのIPを通知するには、ルータが対応している必要がある、
というページがたくさん見つかりました。
「対応」の必要があるのか、特定のルータだけ出来ない「バグ」なのかはわかりませんが、
バッファロー
プラネックス
が、問題の自分のルータの資料が見つからない。
メーカーに問い合わせてみるのが早いかな?
とりあえず、ルータではなくてサーバからdyndns.comへ更新をかけるアプリがあるので導入しました。
ddclientインストール・設定方法
/etc/ddclient.conf で、自分のドメインが書いてある前の行に「wildcard=YES」を記述すると、
ちゃんとdyndns.orgで反映されるようになりました。
けどやっぱりルータが起動したときに更新して欲しいので、なんか釈然としないのだった。

人気記事一覧

コメントを残す