話題のフリーマーケットアプリの「メルカリ」を使ってみた

Pocket

merukari

家にもう使ってないデジカメがあったので、昨今話題のフリーマーケット(個人売買)アプリのメルカリを使って出品し、見事売ることができました。

メルカリとは何ぞや?個人で物を出品したり、買ったりできるアプリです。ブラウザ版はないのでアプリでしか使えない。以下からインストールできます。

サービス説明の公式HPはあります。

所感

  • 現状、出品手数料がかからない。今がチャンス。
    • ただ、1万円以上売り上げないと、振込手数料は210円かかる。
  • この手のサービスは女子向けファッション系出品が多い中、メルカリはデジタル系の出品も豊富。
  • 値段のつけ方次第だが、本当に出品して5分とか10分で売れる物もある。
  • 結構初心者が多いのか相場観のない激安商品も見受けられる。今ならいい買い物ができそう。
  • オークションではなく、値段は出品者が決めるので、値段交渉してくる人が居て面倒。
  • 商品が購入者に届き、購入者が評価を書きこまない限り出品者にお金が入らない。
    • 出品者としてはお金が手元に入る前に発送することになるので不安。
    • 逆に購入者にとっては安心でしょう。
  • SOLD OUT後もメルカリの検索結果に情報が残っている仕様。
    • 出品者はブログなどに何を出品したかさらしてしまうと、メルカリ上のアカウントがばれる。

人気記事一覧

コメントを残す