キーボードとスタンドを固定するの巻

Pocket

最近、MIDIキーボードのnanoKEYを買ったんですが、
実は以前から49鍵のMIDIキーボードも持ってたんです。
だいぶ古くてもう売ってないモデルですが、
M-AUDIOのRadium49というものです。これも、USBだけで電源と
MIDI信号のやり取りが出来るので結構便利。


が、スタンドを適当なものを買ったためかまるっきし滑って固定できません。
キーボードスタンドも色々ありますわな・・・

キーボードって、意外とスタンド上で不安定だと思います。皆どうしてるんでしょう?
安心して、快適に演奏するためにキーボードとスタンドを固定する方法を自分なりに考えてみました。

マジックテープを買ってみた

まあ滑り止めだとか方法はいくつか思いつくのですが、
子供用の靴とかについてるマジックテープ、あれが手軽でいいと思ったので
東急ハンズで4枚ほど買ってきました。
20090525-CA3D0081.JPG
裏がテープになってるタイプで1枚200円強。
うん、てか写真見直したらめっさ241円って書いてありますわ。
アマゾンに同じ商品は無かったけどこんなタイプで。

まあ滑り止めのために1,000円ってどうなの?と思いますが
ここはB型だもの、気にしません。

実際に貼ってみた

貼って
キーボード裏
貼って
スタンド側
装着!!
設置完了!
裏から見るとこう。
裏
まあ多少ずれてますが気にしません!

感想

完璧と言って良い(≧∇≦)b
動かないのはもとより、
スタンドの金属と、キーボードのプラスチックだった設置面が両方マジックテープになったため、
演奏中の振動でカタカタいわなくなりました。

多少の衝撃では外れないので、安心感もあります。

キーボードが固定できるスタンドがおすすめ

以上のように私は固定機能がないスタンドを買ってしまったので自作しましたが、X型のスタンドでもキーボード固定機能が備わっている製品もあります。

 

自分で作業したくない場合ははじめからこの製品を買ってしまう方が良いでしょう。

そもそもキーボードで何をしている?

キーボードはまるきし弾けないのですが、、、
最近SONAR上でVstを使って音チェックをしているときに、
たまたまハルヒ曲の”God Knows”を生ギター、addictive drumsに
重ねてボーカルパートを間違えながらも演奏していたら
・・・なんか結構いいかも?w
とか思っちゃったりした次第です。
しかし、ギターだと見た目分りやすい「全全半全全半」とかの音階ですが
キーボードで黒鍵盤が絡むと一瞬分りません。
全部白鍵盤にして、ギターと同じように3・5・7・9・12に点を打ちやがれ!
とか思ったりするのですが大人しく慣れるまで練習します。
まあ両手で弾くとか目指してないし、MIDI打ち込みで足りるところでも
ありますが、何を目指してるんですかね~。。。
楽しけりゃいいのがモットーです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください