PS3購入。アドホックパーティを試す

Pocket

アドパで狩ろうぜ。
PS3を買いました。

PS3を買いたい理由は色々あった

プレイステーションポータブル(PSP)のアドホックを使った無線通信対戦を、
インターネット経由でやるには以下の方法があるわけですが。
・パソコンとUSB無線+Xlink Kaiというソフト
・PS3+アドホックパーティ(無料)
MHP3を買ったことと、USB無線アダプタで、Windows7 64bitで親機モードに
出来る製品がイマイチ分からなかったこともあり、またつい最近購入したディスプレイが
PS3と一番綺麗な画質で繋げるHDMI対応という事もあり、
地デジが見れるトルネというオプションも将来的には買うかも知れないし、
PS3自体、モデルチェンジしたばかりだし。
とにかくPS3を買う事にしました。
もちろんPSPのアドホック対戦に使うにも、PS3が正規のやり方で安心です。

HDDは後から自力で交換も可能らしいので、容量は少ない160Gのモデルを買いました。
家の中にHDDだけは余りまくってるからね・・・。ちなみに色は黒に。我が家はギター以外黒いからねえ。
あとは以下の備品を購入。

ゲームの画質比較

デジカメで撮って比較になるか分かりませんが、実際目で見た感想としては、
断然HDMIをお勧めします。
20101225-IMAG0343.jpg
旧ディスプレイにS端子で接続してみた。
上下に黒い帯が入っているし、解像度が足りてない印象。
20101225-IMAG0345.jpg
以前の記事で紹介した、1080p解像度の新ディスプレイに、HDMIケーブルで接続。
画質も解像度もばっちり。音声もHDMIケーブル1本に含まれてすっきり!

アドホックパーティをやってみる

20101225-IMAG0347.jpg
まずアドホックパーティは、PS3本体に最初から入っていないので、
PS3をLANに繋いで、PlaystationStoreから無料でダウンロード、インストール。
20101225-IMAG0348.jpg
アドホックパーティを今起動すると、トップから既にモンハン一色。
ここで画面左下に「NATタイプ」が表示されてます(後述)。
MHP3をやるので、L1を押してまずMHP3のワールドにいく。
20101225-IMAG0349.jpg
MHP3のワールド。ここからスタート。
20101225-IMAG0350.jpg
ロビー選択。
ABCが下位、
DEFが上位、
他が自由ロビー。上位は満員が多いです。
20101225-IMAG0353.jpg
ロビーに入るところ。
20101225-IMAG0354.jpg
ロビー内。
PS3のコントローラのスティックで、自キャラの棒人間を操作して、
Roomに入るか、自分でRoomを立てます。
20101225-IMAG0355.jpg
Roomを立てます。
20101225-IMAG0356.jpg
USBキーボードがない場合はスクリーンキーボードで入力。チャットにも使えます。
まあパソコン持ってればキーボードは流用できるので普通持ってるでしょう。
20101225-IMAG0357.jpg
最後に、Room内の状態。
ここでPSPと通信できるようになり、通信中は自分のアイコンの右にあるPSPアイコンが光ります。
モンハンの場合、オンライン集会場に居る間だけ光るということ。
十字キーで4つ音が出せます。
拍手、ピンポン、ブブー、サイレン。
尻尾切ったら拍手みたいな。
また、Roomの中ではヘッドセットを持っている場合だけボイスチャットが出来ます。
こんな感じで、アドホックパーティはXlink Kaiに比べるとすごく簡単で機能が充実しています。

落とし穴、設定などのはまり点

かといって、自分の場合一瞬でプレイまで行ったわけではありませんでした。
・まず有線LAN必須という。
PS3は普通無線LANでネットに繋げるのですが、アドホックパーティ中は
無線をPSPにとられてしまうらしく、有線LANでインターネットに繋ぐ必要があります。
・次にポート開放。
最近PCでゲームもしないので自宅はルータでUDPをほぼ全て切っているのですが、
公式ヘルプにあるポートだけ開けてもどうも繋がらず、結果PS3のIPに対してのみ
UDPを全開けしてしまいました。
プレイできるかどうかの判断基準に、上記「NATタイプ」があります。
ルータなしならタイプ1、ポートがあいてればタイプ2になるらしく、3以上の場合
アドホックパーティはプレイできないようです。
この場合、部屋に入った瞬間にエラーになったりします。
こんな感じですが、これでもXlinkの設定難を思えば楽々。
PS3をお勧めします。

その他買ってよかったこと

・ゲーム
上のスクリーンショットも出てますが、ついでに中古で購入したソフトを1080p解像度で
やってみると、PS2に比べて性能向上にちょっと感動します。
グラフィックしかり、HDDインストールのおかげか戦闘・マップロードも早いなど。
あとオフラインゲームでもPSストアでアイテム販売が盛んなことが分かります。
・DLNAクライアント機能
LAN内にWindows7(のメディアプレーヤー12など)やDLNAサーバが居ると、
PS3で動画や音楽を再生できます。
・PSPリモートプレイ
更にPSPから無線でPS3を操作できるのですが、このとき(DLNAなどの)動画を再生すると
PSPの画面・スピーカーでリモート再生できます!
PS3がサイズをリアルタイムに変換してくれるらしく、これはちょっと感動しました。
つまり、WindowsパソコンとPSPしか無かった家でも、
PS3が間に入るとPSPでWin内の動画がリアルタイムに見れるのです。

総評

とまあ、だいぶ我が家にインパクトのあったPS3。
お金を出せば更にトルネやら、PS1,2のソフトをやるやら楽しめそうなPS3。
ただPS3のソフトは中古でも高めですね!
FF13、フロントミッションエボルブは1000円切ってたりするみたいですが・・・w
すくえにはクソゲー続きですね。
今度発売の、テイルズオブに期待!

人気記事一覧

3 Comments

コメントを残す